電脳TIMES

ゲーム、プログラミング好きのブログです。関連する情報を発信していきます。

Macアプリ「hotkey EVE」でショートカットを覚えよう!

"ショートカット習得アプリhotkey EVEを紹介"
こんにちは、リバです。

「Macのショートカットを覚えるのが大変…」

こんな悩みを解決する画期的なMacアプリを紹介します。

「hotkey EVE」というアプリで、ユーザーの操作に該当するショートカットを教えてくれる優れものです。しかも無料で公式HPからダウンロードできます。

この記事では、hotkey EVEの導入方法と使い方を解説していきます。




hotkey EVEの導入方法

hotkey EVEは、App Store公式アプリではないため、App Storeで検索しても探し出すことはできません。公式HPのダウンロードページで入手可能です。
↓から公式HPのダウンロードページへ飛んでください。冒頭で紹介した通り、無料です。

www.hotkey-eve.com

公式HPからアプリをダウンロード

開いたページはこんな感じ↓です。中央下のDownloadをクリックしてアプリをダウンロードしてください。

f:id:fpra1320:20190625220943p:plain:w650

なお、インストールは不要です。ダウンロードした「EVE.app」をアプリケーションに移動させてあげたら、完了です。

Macでの実行を許可する

Macでは、開発元不明アプリなどを安易に実行できないようになっています。そのため、初期起動時にアプリの使用を許可してあげましょう。

アプリを起動しようとすると開けないので、「システム環境変数」→「セキュルティとプライバシー」を開き「このまま開く」をクリックします。すると、開いてもいいか確認されるので「開く」をクリックしましょう。

f:id:fpra1320:20190625222747p:plain:w650

その後、アプリ側から「アクセシビリティ」を開くように指示されるので、右端をクリックします。

f:id:fpra1320:20190625223214p:plain:w650

「アクセシビリティ」が開いたら、鍵を解除し、チェックボックスにチェックを入れましょう。これで導入完了です。

f:id:fpra1320:20190625223409p:plain:w650




hotkeyEVEの使い方

導入まで完了したら、さっそく試してみましょう。デスクトップ画面右上にアイコンが出ていることを確認してください。

f:id:fpra1320:20190625223737p:plain:w650

実例を紹介

例えば、文字列のコピーをマウスを使ってやろうとします。
コピーをマウスだけで行うには、文字列を選択して右クリックして、「コピー」をクリックしますよね。

f:id:fpra1320:20190625224159p:plain:w650

コピーを実行すると、画面右に↓のようにコピーのショートカットコマンドを教えてくれるんです!

f:id:fpra1320:20190625230944p:plain:w650

すごく便利じゃないですか!??( ´∀`)
普段の作業の中で、何気なくショートカットを覚えていけます。

覚えたらコマンドを非表示に

コマンドを完全にマスターしたら、次回からの通知を非表示にしましょう。
通知が出た時に、その通知ポップアップをクリックすると、次回以降出現しなくなります。

f:id:fpra1320:20190625225516p:plain:w650

なお、あらかじめ非通知の設定をしたい場合は、デスクトップのアイコンをクリックして、「Shortcut Browser」をクリックします。

f:id:fpra1320:20190625230056p:plain

↓のような感じで、選択した項目の右のチェックを入れることで非通知にできます。

f:id:fpra1320:20190625230144p:plain:w650

まとめ

Macのショートカットを覚えるのに便利な「hotkey EVE」というアプリを紹介させていただきました。

マウス操作したときに、該当するショートカットコマンドを教えてくれるという一風変わったアプリですが、普段の作業の中で覚えていけるので大変オススメです。無料なので、ぜひ一度お試しください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。