電脳TIMES

ゲーム、プログラミング好きのブログです。関連する情報を発信していきます。

【遊戯王デュエルリンクス】古代の機械のデッキレシピ・回し方と対策カード【完全解説!】

【遊戯王デュエルリンクス】古代の機械のデッキレシピ・回し方と対策カード【完全解説!】
この記事では、遊戯王デュエルリンクスにおける環境上位デッキである【古代の機械(アンティーク・ギア)】について解説します。

【古代の機械】は、STRUCTURE DECK EX -覚醒する古代の機械-に収録された、サーチ効果を持つ古代の機械飛竜(アンティーク・ギアワイバーン)、破壊されることで古代の機械モンスターを展開できる歯車街(ギア・タウン)を活用して展開していくデッキです。
歯車街から、切り札の古代の機械熱核竜(アンティーク・ギア・リアクター・ドラゴン)を特殊召喚し、攻撃反応罠などを無力化しながらビートダウンしていきます。

【古代の機械】のデッキのレシピや回し方・カード解説、さらには対策カード、【古代の機械】に有利なデッキの紹介まで記事にしていますので、必要に応じて読み進めていってください。




デッキレシピ紹介

【古代の機械】

メインデッキ

【古代の機械】のデッキレシピ画像

EX(エクストラ)デッキ

※任意

デッキの回し方

歯車街、古代の機械要塞を自ら破壊することで、古代の機械熱核竜の特殊召喚を狙っていきます。

デュエル序盤は、古代の機械飛竜のサーチ効果で古代の機械要塞をサーチし、耐性強化していきます。
すでに古代の機械要塞が手札にある場合は、古代の機械熱核竜をサーチして古代の機械要塞を破壊→手札から特殊召喚しましょう。

自壊を狙う際、ダブル・サイクロンなら、相手の妨害カードを除去しつつ古代の機械熱核竜を展開できます。
相手があえて伏せカードを置かないプレイングをする場合は、魔導戦士 ブレイカー、醒めない悪夢から自壊を狙っていきます。

相手の伏せカードを破壊するカードが多い+古代の機械熱核竜の攻撃時はカードを発動できないことから、攻撃が通りやすいのがこのデッキの特徴です。
スキル:粉砕を使用すれば、古代の機械熱核竜の攻撃力は3300となり、ミラー対決やコアキメイル・マキシマムに対して有利に立ち回れます。

高い打点でビートダウンし、場を制圧しましょう。

カード解説

古代の機械熱核竜(アンティーク・ギア・リアクター・ドラゴン)

古代の機械熱核竜(アンティーク・ギア・リアクター・ドラゴン)のゲーム画像

効果とステータス

効果モンスター
星9/地属性/機械族/攻3000/守3000
(1):「アンティーク・ギア」モンスターをリリースしてアドバンス召喚した
このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(2):「ガジェット」モンスターをリリースしてアドバンス召喚した
このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
(3):このカードが攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
(4):このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。
フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

歯車街から出せる切り札です。
攻撃力・守備力共に3000というステータスを持つため、表示形式変更系の妨害札に強いです。

古代の機械の特徴である「攻撃宣言時に相手はカードの発動ができなくなる」効果により、沈黙シリーズモンスターやガスタなどのリクルーター、攻撃反応罠に無類の強さを誇ります。

また、攻撃後に場の魔法罠を破壊できるため、相手のカードを破壊してアドバンテージを獲得したり、自分の歯車街や古代の機械要塞を破壊してさらに展開することも可能です。

古代の機械飛竜(アンティーク・ギアワイバーン)

古代の機械飛竜(アンティーク・ギアワイバーン)のゲーム画像

効果とステータス

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1700/守1200
「古代の機械飛竜」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「古代の機械飛竜」以外の「アンティーク・ギア」カード1枚を手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はカードをセットできない。
(2):このカードが攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果を発動できない。

場に出た時に、「アンティーク・ギア」カードをサーチすることができるデッキのエンジンです。

主なサーチ先となるのは、古代の機械要塞となりますが、すでに手札にある場合は、古代の機械熱核竜をサーチしていきます。
サーチ効果を使用する場合、発動ターン中はカードをセットすることができなくなるため、あらかじめ伏せておきたいカードがあるときは、プレイする順番を間違えないようにしましょう。

このカードの攻撃時に、相手はモンスター効果を発動できないので、リバースモンスターやリクルーターを気にすることなく攻撃していけます。

歯車街(ギア・タウン)

歯車街(ギア・タウン)のゲーム画像

効果

フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
お互いのプレイヤーは「アンティーク・ギア」モンスターを召喚する場合に
必要なリリースを1体少なくできる。
(2):このカードが破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「アンティーク・ギア」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

破壊されることで、古代の機械熱核竜をすぐに場に出すことができます。

このカードを活かすためには、相手の破壊に依存するのは効率が悪いため、自身の場のカードを破壊できる効果を持ったカードを採用していく必要があります。
魔導戦士 ブレイカー、ダブル・サイクロン、醒めない悪夢といったカードは、汎用性が高くオススメです。

ちなみに、ルール上、自分でフィールド魔法を張り替えた際には、特殊召喚効果を発動できないので覚えておきましょう。

古代の機械要塞(アンティーク・ギアフォートレス)

古代の機械要塞(アンティーク・ギアフォートレス)のゲーム画像

効果

永続魔法
(1):自分フィールドの「アンティーク・ギア」モンスターは
召喚・特殊召喚されたターンには相手の効果の対象にならず、
相手の効果では破壊されない。
(2):「アンティーク・ギア」カードの効果の発動に対して、
相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(3):魔法&罠ゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。
自分の手札・墓地から「アンティーク・ギア」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで
自分は「アンティーク・ギア」モンスターしか特殊召喚できない。

古代の機械飛竜のサーチ先となるカードです。

歯車街と比べ、こちらはデッキからの特殊召喚ができないため、状況によってはすぐにリクルート効果を使えませんが、その代わり「アンティーク・ギア」モンスターをサポートする効果を持っています。

召喚されたターンの「アンティーク・ギア」モンスターに対象と破壊への耐性を与えてくれるので、かなりの範囲のカードから耐性を獲得することが可能です。
元々攻撃反応系のカードには強いという特徴に加え、それ以外の狡猾の落とし穴やバージェストマ・カナディアといった任意のタイミングで発動できるカードにも強くなることから、妨害をほとんど受けずに攻撃していくことが可能になります。

マジカルシルクハット

マジカルシルクハットのゲーム画像

効果

通常罠
(1):相手バトルフェイズに発動できる。
デッキから魔法・罠カード2枚を選び、
そのカード2枚を通常モンスターカード扱い(攻/守0)として、
自分のメインモンスターゾーンのモンスター1体と合わせてシャッフルして裏側守備表示でセットする。
この効果でデッキから特殊召喚したカードはバトルフェイズの間しか存在できず、
バトルフェイズ終了時に破壊される。

このカードで歯車街を呼び出すことで、一気に2体の古代の機械熱核竜を展開することができます。

相手が攻撃しようがしまいが、バトルフェイズ終了時にセットしたカードは破壊されるため、相手に依存することなく歯車街を破壊できます。
相手のバトルフェイズが終わるとすぐに自分のターンになるので、相手に対応策を貼られることがない点も強みです。




【古代の機械】対策を紹介!

古代の機械を相手にするときには、高い攻撃力と守備力を持つ古代の機械熱核竜と展開の要である歯車街を如何に封じるかが鍵になります。
対策カードとスキルを駆使して、勝機を見出しましょう。

対策カード

【古代の機械】デッキに対するメタカードとして、4枚のカードをピックアップしました。

対策カードその1 スカル・マイスター

スカル・マイスターのゲーム画像

効果とステータス

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1700/守 400
(1):相手の墓地で魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
その効果を無効にする。

歯車街の特殊召喚効果は、墓地で発動するため、このカードで無効にすることができます。

また、手札で起動する誘発即時効果のため、相手のダブル・サイクロンなどで除去される心配がなく、確実に効果を発揮させることができます。

環境の他のデッキに対してもメタとして機能します。
コアキメイルの金剛核やヴァンパイアの自己蘇生効果、D-HERO ディバインガイのドロー効果など、有効活用できる機会は多めです。

対策カードその2 コズミック・サイクロン

コズミック・サイクロンのゲーム画像

効果

速攻魔法
(1):1000LPを払い、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

相手のダブル・サイクロンに合わせて歯車街、古代の機械要塞を除外することで古代の機械熱核竜を特殊召喚させることなく2:1交換することができます。

【古代の機械】相手に伏せカードを場に出すことは、ダブル・サイクロンの発動を許してしまうので基本的に悪手ですが、コズミック・サイクロンなら安心して伏せることができます。
相手の展開阻止だけでなく、こちらが攻勢のときには、相手の妨害札を剥がすこともできるので腐ることが少ないです。

古代の機械飛竜に勝る打点のモンスターを立てつつ、バックにコズミック・サイクロンを伏せるだけで安定します。

対策カードその3 底なし落とし穴

底なし落とし穴のゲーム画像

効果

通常罠
(1):相手がモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。
この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない。

古代の機械モンスターの特徴である、攻撃時のカード発動無効や、古代の機械要塞による対象・破壊耐性に対しての回答となるカードです。

底なし落とし穴は、対象を取らない効果のため、古代の機械要塞に関係なく裏側表示にすることができます。

また、古代の機械熱核竜に対して、バージェストマ・カナディアやエネミー・コントローラーの一時的な対処では、守備力が高いことから返しのターンで必ずしも破壊できないことも多く、あまり有効ではありません。
しかし、底なし落とし穴の場合は永続的に裏側にできるので、返しのターンに攻め急がない展開をすることが比較的しやすいです。

ただし、アドバンス召喚のリリース要員や融合素材にされるので、放置しておけば安定という訳にはいかないので注意しましょう。

コアキメイルなどの環境上位デッキに対しても有効なカードであり、採用しやすいのも強みの一つです。

対策カードその4 マジック・ディフレクター

マジック・ディフレクターのゲーム画像

効果

通常罠
このターン、フィールド上の装備・フィールド・永続・速攻魔法カードの効果を無効にする。

【古代の機械】にとってデッキのエンジンとなるダブル・サイクロン、歯車街、古代の機械要塞の効果を無効化することができます。
相手が自壊するタイミングで発動することで、1:1交換となります。

発動ターン中は効果が持続するので、相手が複数展開を狙っていてもその思惑を阻止することができます。

対策スキル

【古代の機械】との対戦で、デュエルを有利に進めてくれるスキルを紹介します。

対策スキル 根性

城之内克也のゲーム画像

効果

ライフポイントが4000以上で開始したターン、自分のライフポイントは1度だけ1未満にならない。このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。

【古代の機械】は、古代の機械飛竜+古代の機械熱甲核竜という布陣を並べやすいため、ワンキル性能の高いデッキといえます。
根性を発動すれば、古代の機械飛竜+古代の機械熱甲核竜あるいは古代の機械熱甲核竜×2の攻撃を直接受けてもライフを1残すことができます。

また、古代の機械に対して伏せカードがあまり機能しないことから、スキルで防御面を補うというのは理想的といえます。

【古代の機械】に有利に立ち回れるデッキ

【古代の機械】に対して有利に立ち回れるデッキを2つ紹介します。

有利なデッキその1 【コアキメイル】

コアキメイル・マキシマムのゲーム画像コアキメイルの金剛核のゲーム画像

主力の下級モンスターの攻撃力が高く、伏せをあまり構えないデッキの構成上、古代の機械飛竜+ダブル・サイクロンのような展開に強いです。
コアキメイル・ウォールでダブル・サイクロンを封じることもできます(歯車街の発動を無効にすると、古代の機械熱甲核竜の展開を許すので注意)。

攻勢時は、コアキメイル・マキシマム、コアキメイル・アイスによる除去で古代の機械熱甲核竜を容易に突破できるので、そのまま殴り勝つことができます。

【古代の機械】側としては、融合軸にして古代の機械究極巨人をメインにビートダウンする構築にすることで有利にデュエルを進めることができます。

あわせて読みたい

www.denno-times.com

有利なデッキその2 【青眼魔導】

青眼の白龍のゲーム画像魔導書士 バテルのゲーム画像

ゲーテの魔導書の対象の取らない除外は強力であり、ダブル・サイクロンからの展開、古代の機械要塞の耐性に対して強いです。

青眼の白龍or白き霊龍をコストにしたコスモブレインは古代の機械熱甲核竜を戦闘破壊可能です。
そのため、コスモブレイン+ゲーテの魔導書を構えるだけでかなり有利といえます。

古代の機械飛竜しか相手の場にモンスターがいない場合、青眼の白龍+コスモブレインの攻撃でゲームエンドにできる点も見逃せません。

あわせて読みたい

www.denno-times.com

まとめ

遊戯王デュエルリンクスにおける環境トップデッキの一つである【古代の機械】を紹介しました。

自身のカードを破壊して展開するというトリッキーなデッキです。
伏せカードに干渉する要素が強く、環境に変化を与えてしまう強デッキでもあります。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。