電脳TIMES

ゲーム、プログラミング好きのブログです。関連する情報を発信していきます。

雑記ブログにおけるアフィリエイトの活用方法について解説します

f:id:fpra1320:20190103180458j:plain
ブログには、2種類のタイプがあります。
雑記ブログと特化ブログです。

雑記ブログの特徴は、様々なジャンルを扱っていて、自分の書きたい事を自由に記事にできるところです。
このブログも雑記ブログタイプで運営をしていて、ジャンルをある程度絞っているものの、僕が発信したいことを自由に書いています。

特化ブログの特徴は、ジャンルを選定し、そのジャンルについての情報を網羅的・専門的に書いていくところです。
特化ブログは、その特徴からアフィリエイト広告へ誘導しやすいです。

雑記ブログの場合は、アフィリエイト広告への誘導がやや難しい側面を持ち、Google Adsenseによる広告収入がメインとなりやすい傾向にあります。
そのため、雑記ブロガーがプロブロガーのやり方を見よう見まねして、A8.netやもしもアフィリエイト、バリューコマースなどのASPへ登録しても、成果を上げることは難しいという現実があります。

そこで、雑記ブログにおけるアフィリエイトの活用方法を解説していこうと思います。


スポンサーリンク



メインとなるのは2つ

2つの柱で収益を上げることをオススメします。

①Google Adsense

基本はやはりGoogle Adsenseになります。
アクセスを比較的稼ぎやすい雑記ブログと相性が良いですし、自動で読者目線にマッチングした広告を出してくれるので、クリックによる報酬も発生しやすいです。

また、記事数が多くなりがちな雑記ブログでは、リンク切れへの対応が大変になるため、あちらこちらにアフィリエイト広告を貼ると提携終了時にそのリンクのクリーンに時間がかかってしまいます。
しかし、Google Adsenseならリンク切れの心配がないため、貼り直しやリンク削除の対応をしないで済むため楽です。

雑記ブログを運営するなら、Google Adsenseを活用しない手はありませんので、審査をクリアして提携するようにしましょう。

②もしもアフィリエイト

次に活用したいのが、もしもアフィリエイト経由でのAmazon、楽天アフィリエイトです。

ブログに商品リンクを貼って、読者がリンクから何かしらの商品を購入した際に、売り上げの数%が手元に入るようになります。
僕が試行錯誤でアフィリエイト広告を貼ったりした中で、成果が出たのがこのAmazon、楽天アフィリエイトでの報酬でした。

普通に商品レビューしたりとか、こんなのあるよーって貼ってあげるだけで良くて、見た人が「これいいな」って思ったらけっこう押してくれます。
その中でたまに買ってくださる方がいるのです。

Amazon、楽天アフィリエイトの活用方法を解説

それでは、実際にAmazon、楽天アフィリエイトの活用方法を解説していきたいと思います。

Amazon、楽天アフィリエイトの準備

まずは、商品紹介するためにもしもアフィリエイトへ登録しましょう。
もしもアフィリエイト

登録が完了したら、Amazonアフィリエイト、楽天アフィリエイトへそれぞれ提携申請しましょう。

楽天アフィリエイトは即提携が完了すると思います。
Amazonアフィリエイトは、審査に数日かかります。
基本的に審査は通ると思いますが、もし審査に落ちてしまったら、記事数を増やしてから再申請してみてください。
5記事以上あれば通るらしいので、簡単ですね。

カエレバを活用しよう

Amazonアフィリエイト、楽天アフィリエイトを使って商品紹介をする際に必須となるのが「カエレバ」ブログパーツです。
カエレバを使えば、Amazon、楽天アフィリエイトのリンクをまとめて表示させることができるのです。

サイトに訪れる読者は、Amazonユーザーだったり、楽天ユーザーだったりマチマチですよね。
仮にAmazonの商品リンクのみを貼った場合、読者が楽天ユーザーだったときに、リンクからではなく、別タブで楽天を開いて購入することでしょう。
そうなった場合、大きな機会を損失したと思いませんか?

また、それぞれのアフィリエイトリンクを貼るのも面倒だし、見た目にも良くないですよね。
そういった悩みを一掃してくれるのがカエレバなのです。

使い方はカエレバのページでわかりやすく解説してくれています。
https://kaereba.com

Amazon、楽天アフィリエイトを実際に貼っていこう

商品リンクが貼れるようになったら、記事に貼っていきましょう。

紹介するものはなんでもいいですが、できれば実際に自分が使ったことがあるものが良いでしょう。

最近買ったオススメグッズ、便利グッズがあると思います。
また、昔から使っているものなど、何でも良いです。
それらの商品レビューをしてみましょう。
実際の写真とかを載せてレビューすると、実際に使っていることが読者にわかるのでより良いと思います。

雑記ブログを運営していて、ネタがなくなってしまったときに、商品レビュー記事が書けるのは助かりますよね。
雑記ブログという性質上、どんなものを紹介してもいいのが良いですね。

注意点は、時間の経過とともに紹介している商品が型落ちになることが多々あるので、新しいもののリンクに修正しないといけないところです。
型落ちの商品はリンクが切れてしまうことがあるので、しっかり手入れをしましょう。

まとめ


雑記ブロガーにとって、アフィリエイトの扱い方は難しいものです。
雑記ブログの強みである、幅広いジャンルでの集客なんでも商品紹介できる環境を活かしてみてはいかがでしょうか。

今後もブログで思考錯誤を繰り返し、読者のみなさまへ還元していけるようにがんばろうと思います!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


あわせて読みたい

www.denno-times.com