電脳TIMES

ポケモン好きからブロガーに。ゲーム、ブログ関係のことを中心に、いろいろなことを書いていきます。

電脳TIMES

ブログ辞めようかな...と思ってしまったときに考えるべきこと

スポンサーリンク

f:id:fpra1320:20181125233832p:plain
ブログを始めた頃は高いモチベーションを持って意気込んでいたものの、だんだん現実の厳しさを目の当たりにして、「ブログ辞めたい!」って思ってしまうことがあるかもしれません。

「ブログを続けるのが苦になってきた...」
「誰も見てないし、儲からない、時間の無駄なんじゃ...?」

ブログを始めてみて数ヶ月して成果がないと、そんなことを考えてしまうものです。

この記事では、そんな悩みに対してどのようなアプローチが必要なのか、書いていこうと思います。


スポンサーリンク



ブログを始めた理由を振り返ってみる

あなたがブログを書いてみようと思ってみた理由はなんでしょうか?

お金を稼ぐ(副業)ためでしょうか?
それとも情報発信のため?
フリーランスとして生きていきたいから?

おそらく、ほとんどの方は「お金を稼ぐ」、「副業として」始めたのではないでしょうか。
ぶっちゃけ、稼げないならこんなにブログが注目されることもないだろうし、本当に好きな人以外やらないと思っています。

お金を稼ぎたい人が考え直すべきこと

稼ぐ・副業が目的なら、はたしてブログが本当にあなたに合っているのかを考え直さなくてはいけません。

なぜなら、世の中にはお金を稼ぐ手段が山ほどあるからです。
株やFX、せどり、最近ならメルカリとかもあります。
当然、バイトだっていいです。

これらの選択肢がありながら、ブログでなくてはいけない理由はなんでしょうか?

僕の考えではブログを副業にすべき人は「時間はあるけど、初期資金をあまり出せないよ」って人です。

とにかくブログは、始めるのが本当に簡単ですよね。

お金もほとんどかかりません。
最初は無料でできるブログサービス(はてなブログとか)を利用すればいいし、サーバー、ドメイン揃えたって年間たったの1万円で済みますからね。

ただし、時間をかなりかけないといけません。
ちゃんと稼ぎ出すのに、早くて半年、普通なら1、2年はかかります。

ブログで稼いでいる人に、時給の話をしたらみんな泡吹いて倒れます笑
それぐらい時間と根気が必要なんです。

初期資金があるなら株やFXの勉強して資産運用した方が、手っ取り早く稼げます。
流行に敏感なら、メルカリで物仕入れて売った方が稼げます。
体力あるならバイトの方が堅実に稼げますよ。

これからブログにかかるであろう時間を他のことに回したら、どんなことができるだろうか?
この問いに対してじっくり考えてみましょう。

稼ぎになるかわからない1記事に3時間かけるとします。
週末にその作業をするとして、週6時間、月に約24〜30時間になるかと思います。

「必ず稼げる」時給1000円のバイトをその時間にしたらいくらになるか。
そして、その資金を用いて株を始めたとしたら?

さて、自分にはどんな稼ぎ方が向いているかしっかり考えましょう。


スポンサーリンク



情報発信目的やフリーランスになるためにブログを運営している人は?

情報発信をして、本業へ人を流入させたい。
ブログ飯を目指すぞ。

こんな思いでブログを始めた人は、諦めないでブログを頑張りましょう。
上記の目的を達成させるためのツールとして、ブログは最適です。

情報発信したい人

情報発信をしたい人にとって、誰もがスマホを持っている今の時代は本当にいい時代だと思います。
とにかく困ったことがあったら、検索に頼る時代です。

そんなとき、誰かの悩みを解消する記事を書いたり、日常で役立つ情報を発信するのは有効なことです。
TwitterなどのSNSもうまく使いながら発信を続ければ、効果も高まるでしょう。

そして、良い情報を発信し続けた先には、思いがけない収益も必ずついてくるはずです。
がんばって更新し続けましょう。

フリーランスを目指す人

フリーランスになるために重要なことは、安定した収入源があること。
これに尽きると思います。

フリーライター、フリーエンジニア、WEBショップ運営など、日々の業務は人によって様々だと思います。
そして、時期や案件内容、契約などによって、収益に幅があるというのがフリーランスの特徴です。

つまり、収入源が安定しないというのがフリーランスの弱点の一つなのです。

そこで、ブログによる収入がとても大事になってきます。
自分の時間を自由に使えるフリーランスにとって、ブログ更新は容易ですし、収益を安定してあげるようになれば手間をあまりかけずに稼いでくれます。

稼げるようになるのに時間がかかるけど、とにかく安定して稼げるブログは、収入の底上げをする分にはまさにぴったりです。

まとめ

今回のポイントは、ブログを始めた理由がなんだったのか?というところにあります。

そして、「稼ぐ」ためにブログを始めた人にとっては、「今後、ブログにかかるであろう時間で他に何ができるか?」を一度洗い出してみることが必要です。
その先にブログを辞めた方がいいかどうかの答えがあります。

「稼ぐ」こと以外の目的がブログにあるのだとしたら、ブログを続けましょう。
しっかり時間をかけて運営すれば、必ず自分の期待にこたえてくれます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


あわせて読みたい

www.denno-times.com