電脳TIMES

ポケモン好きからブロガーに。ゲーム、ブログ関係のことを中心に、いろいろなことを書いていきます。

電脳TIMES

ゲームブログを運営する上で、意識するべきことを解説します

スポンサーリンク

f:id:fpra1320:20180929223716j:plain:w650

ゲームが好きでブログを立ち上げました!って人多いと思います。

日々のプレイ日記から、攻略、成績報告などの記事を書くのは楽しいですよね。

最近ではスマホの普及もあって、ゲーム人口がかなり多いです。
個人ブログも一つのメディアとして、たくさんの人に見てもらえる時代になったといえます。

今回は、今までゲームブログを運営してきた経験をもとに、ゲームブロガーとして意識した方がいいことなどを紹介します。


スポンサーリンク



大手ゲーム攻略メディアと住み分けできる記事を書く

ゲーム攻略サイトといえば、「ゲーム○○」みたいなサイトがいくつもあることを知っていることと思います。

企業としてゲーム攻略メディアを運営し、幅広いゲームジャンルを網羅していて、誰もが一度はお世話になったことでしょう。

ゲームで困ったことがあったとき、情報量が多くて助かってます!

そう、大手ゲーム攻略メディアの強みは情報量
たくさんのライターを雇い、毎日大量にゲーム記事を更新するので、莫大な情報量を誇ります。

対して、個人のゲームブロガーはどうでしょうか?
毎日毎日10記事も20記事も更新できませんよね?(この世のどこかにはいるかも笑)

だとすると、ゲームブロガーは情報量でPV数を稼ぐのはナンセンスであるといえます。

ではどのようなテイストにすればよいか。

答えは簡単。
自身のゲーム体験に基づき、他のゲームプレイヤーの役に立ちそうなこと」を記事にすればよいのです。

例えば、あるキャラクターの育成方法なんかを記事にするとします。

このとき、ステータスや技やスキルなどを網羅的に書く必要はありません。
なぜなら、その手の記事はすでに大手メディアが書き上げてくれているからです。

個人のブロガーとして書くべきことは、
「ある特定の相手と対峙したときにどのように立ち回るか」や、
「流行の調整とは違うけど、その代わりこんなメリットがあるんだぜ!」みたいな、
自分自身のゲーム体験の中で養ってきたことを中心にするとよいです。

みんな他のプレイヤーのゲーム体験を欲しがっているんです。
ただの攻略だけなら、そこらじゅうにありますからね。

以上のことを意識すると、大手メディアとうまく住み分けできて、SEO的に効果があるのでぜひ実践してみてください。

広告はGoogleAdsenseを中心にするべし

ゲームブログに限らず、ブログ運営するなら収益をある程度出すことが大切ですよね。

せっかく読まれる記事があるのに、収益化しないのはもったいないです。

で、問題なのは広告の出し方です。
ゲームブログってどんな人が見てるの?ってことを意識しないといけません。

まずいえることは、ゲーム機やゲームソフト、ゲームアプリを広告に出すのはやめましょうってことです。

なぜなら、攻略情報を検索しに来ている時点で、その人はもうそのゲームを所持しているからです。
持ってないゲームの攻略情報を検索する人は少数派だと思います(少数派の方、ごめんなさい…)。

そうしたとき、考えられる広告は「GoogleAdsense」か「ゲーム作業がはかどるアイテムの紹介」になります。

GoogleAdsenseは、審査があるため誰でも導入できるわけではありませんが(とはいっても、ちゃんと記事書いてれば誰でも審査通ります。)、どのような記事にもマッチするため使わない手はないです。

クリック単価はまずまずといったところですが、とにかくPV数で勝負できる広告のため、スマホの普及でアクセスが得やすいゲームブログにとって最良といえます。
安定した収益が得られるため、運営していく上で柱となるでしょう。

「ゲーム作業がはかどるアイテムの紹介」に関しては、必ずしも収益につながるとはいえないものの、ゲームプレイヤーだからこそ紹介できるアイテムがあるはずです。

例えば、レベル上げなどの周回作業があるゲームでは、みなさんはどのようにその作業をしますか?

僕なら「ながら」で、周回とかします。
テレビ見ながら、動画見ながら、音楽を聴きながら、ね。
みなさんもやるでしょう。

こういう目線があれば、どんなものを紹介すれば収益につながるかわかると思います。

他にも、通信速度が遅くてラグが気になる方のために、通信速度の快適なネットサービスを紹介するとかできますよね。

広告を出す相手が誰なのかを考えることで収益は変わってきますし、それが単なる広告ではなくて、読んでいる人にとって「これぞ求めていたものだ!」というアイテムやサービスの提供になるのです。


スポンサーリンク



目先の流行より長く愛されているコンテンツを記事にする

これが最も重要なことかもしれません。
すべてのブログ運営においていえますが、一発狙いや流行ものを記事にするのは避けるべきです。

その時点では大量のアクセスを見込めるかもしれませんが、時間の経過とともに誰も見なくなります、本当に。

で、どうすればいいのかというと、長くプレイされているタイトルを記事にするのです。

目安としては10年以上続いているタイトルは安泰でしょう。
ドラクエ、FFとかポケモンとかモンスターハンターとか。
他にもたくさんありますね。

こういうタイトルだけで記事を書けってわけではなくて「他のすべてのタイトルが終わっても、安定して収益を上げ続けられるコンテンツ」として1タイトルはあった方がいいですよってことです。

要は保険みたいなもんです。

いつの時代でも記事が書けるタイトルがあればとりあえずブログを継続できますし、新作が出続けるたびに、そのゲームのキーワードで過去作の記事であっても見てもらえる可能性があります。

これ、本当に大事なので、ここだけでも覚えていただけたら幸いです。

ゲームブログを運営しているすべての人へ

あなたのブログコンテンツは、きっとそのタイトルをプレイする人たちの役に立つ素晴らしいもののはずです。

ですが、誤った運営をすることで見てもらえないどころか、見てもらっても「この情報が欲しいわけじゃない」と思われてしまってはもったいないです。

この記事は、そういった事態にならないように、自身の経験をもとに書き殴りました。

ブログ運営もゲームみたいなもんです。
タクティクスゲーム的な。

戦略的にやらないと全滅します。
ちゃんとレベル上げしないと勝てるもんも勝てません。

ゲーム攻略する感じでブログも攻略しましょう。

ポイントをおさらいして、終わりっ!



ポイント!
  • 1.情報量で検索上位は難しい。個人のゲーム体験に基づく攻略記事を書くこと。
  • 2.貼る広告はどのようなものが適切か、検索してくる人のことを考えること。GoogleAdsenseを柱にすれば間違いない。
  • 3.流行だけで記事を書くのは危険。今後も検索が見込まれるタイトルを一つは中心にすること。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。