電脳TIMES

ポケモン好きからブロガーに。ゲーム、ブログ関係のことを中心に、いろいろなことを書いていきます。

電脳TIMES

「ブログデザインに没頭しすぎるのは良くない」は本当だった!

スポンサーリンク

f:id:fpra1320:20180717000758j:plain:w600

最近ブログデザインを一新しました。

はてなブログは、テーマを設定して自分好みのブログにカスタマイズできるのが良いですよね。
僕も色々なテーマを試し「これだ!」というテーマを見つけ、それが今のブログに反映されています。

自分の思い描いた通りに、ブログデザインがハマると本当にうれしいですよね。
なによりモチベーションに繋がります。

しかし、ブログを思い通りの形まで設定するのにはとても時間がかかります
設定方法などはググればたくさん出てきますが、その全てが自分に当てはまるとは限りませんし、上手くいかずに泥沼にはまると抜け出すのは大変です。

そして、本当に大事な「記事を書く」作業がおろそかになってしまうのです。


スポンサーリンク



ブログデザインを設定するのは楽しいが、罠もある

ブログデザインに熱中するあまり、記事を書く時間が無くなるというのはよく言われています。

実際、僕も設定だけで終わってしまう日々が続きました。

一旦ある部分が完成しても、「あ、ここ違和感あるな。直そう…」って感じで延々と修正することになるんですよね。
終わりなき戦いがここにはあります(笑)。

そして、PCと格闘していうちに記事を書く気力なんてなくなってしまうものです。

まさに、本末転倒ですよね。
お店だけ着飾っても、商品がなければ意味がありません。

最初のうちは記事をたくさん書くことが大切なので、記事数を増やすことに専念するのが良いです。

ただ、形から入るのが自分に合っている人は、最初からブログデザインに凝るのも悪くないと思います。
そうした方が、結果的にブログを続けることができる場合もあるからです。

ブログを続けられそう!と思えたときにブログデザインを設定するのが最良か

ブログを作ったら、ブログデザインを凝ったものにしたい!と思うのは、仕方のないことではあります。
有名ブロガーのサイトを漁っていると、ついつい真似してみたくなりますよね。

でも、設定したはいいものの、ブログをやめてしまったら時間も労力ももったいないです。

なので、「ブログを続けることができそう」と思えてから、手を出し始めるようにしましょう。

ブログが自分の思い通りのデザインになれば、ブログは間違いなく楽しくなるので、適切な時期に設定してぜひ楽しんでください。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。