電脳TIMES

ポケモン好きからブロガーに。ゲーム、ブログ関係のことを中心に、いろいろなことを書いていきます。

電脳TIMES

【ハガネZ】オノノクス 育成考察

スポンサーリンク

f:id:fpra1320:20180430002955p:plain:w500

今回は、ハガネZを搭載したオノノクスの考察記事です。

オノノクスといえば、環境で注目されている特性であるかたやぶりを持ち、高い攻撃種族を活かしたりゅうのまい型やこだわりハチマキ型が主流ですよね。

そんなオノノクスアイアンテールを覚えるため、かたやぶりと合わせてミミッキュに強く立ち回ることができます。

しかし、アイアンテールの命中率は75と安心できる数値ではありません。
そこで、ハガネZを持たせて威力を上げつつ必中にすることで、役割遂行を安定させることができます。



スポンサーリンク



調整案

f:id:fpra1320:20180430003249p:plain
性格 :ようき
実数値:151-199(252)-111(4)-x-90-163(252)
技  :げきりん、アイアンテール、じしん、りゅうのまい
持ち物:ハガネZ

ダメージ計算

Zアイアンテール

H196B148振りミミッキュ:確定1発
・H220B204振りカプ・テテフ(意地A252振りメガボーマンダすてみタックル耐え調整):確定1発
www.denno-times.com
・H252B4振りカプ・ブルル:確定1発

アイアンテール

・H4振りミミッキュ:確定1発
・B4振りカプ・テテフ:確定1発
シャドークローの場合、命中は安定しますがそれぞれ確定2発となってしまいます。
・H252B4振りカプ・ブルル:63.2~74.5%→確定2発

ランク+1Zアイアンテール

・H252B4振りアシレーヌ:確定1発
・図太H252B252振りカプ・レヒレ:68.3〜80.7%

げきりん

・H244B4振りメガボーマンダ:90.5~107.4%→乱数1発(37.5%)
・H252振りメガリザードンX:確定1発

じしん

・H4振りミミッキュ:57.2~67.9%→確定2発
・H252振りウォッシュロトム:75.1~89.1%→確定2発


スポンサーリンク



立ち回り

りゅうのまいから、フェアリーの後出しに動じることなく全抜きして行くことを狙います。

現環境はスカーフロトムが多く、ヒートロトムウォッシュロトムオノノクスに有効な打点があまりないため起点にしやすいです。
また、かたやぶりにより、じしんで簡単に処理することができます。
ロトム入りのパーティには積極的に出していき、起点にしてしまいます。

カバルドン、霊獣ランドロスなどの物理受けポケモンを突破するのは、難しいです。
今回の型は、フェアリータイプに対する役割破壊がコンセプトなため、上記のような物理受けポケモンを突破するにはドラゴンZ型などへシフトする必要があります。
構築に組み込む際は、そのことを考慮するようにしましょう。

後出しされるフェアリータイプを突破し、相手の思考を狂わすことで勝利を手にするこのオノノクスをぜひ使ってみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。