電脳TIMES

ポケモン好きからブロガーに。ゲーム、ブログ関係のことを中心に、いろいろなことを書いていきます。

電脳TIMES

【耐久振り・こだわりメガネ】 カプ・テテフ 育成考察

スポンサーリンク

現在カプ・テテフのメジャーな型の一つである耐久振りこだわりメガネ持ちカプ・テテフの考察記事です。

SM環境では、CS振りがメジャーでしたが、USUM環境となってからアーゴヨンの登場により、耐久ベースのカプ・テテフが急増しました。

ほとんどの攻撃を一発耐えて、超高火力で反撃するという対面性能と、元々の高い崩し性能を合わせ持ったすごいポケモン(語彙力...)です。



スポンサーリンク



調整案


性格:ひかえめ
実数地:173(220)-X-121(204)-176(76)-136(4)-116(4)
持ち物:こだわりメガネ
HB:意地A252振りメガボーマンダすてみタックル確定耐え
HD:C252振りアーゴヨンヘドロウェーブ確定耐え
C:11n

ダメージ計算

与ダメージ(こだわりメガネの火力アップ込み)

サイコフィールド下サイコキネシス
・H244振り霊獣ランドロス:確定1発
・慎重H252D252振りカバルドン:68.8~81.3%→確定2発
・H244D4振りしんかのきせき持ちポリゴン2:61.2~72.2%
・穏やかH212D252振りヒードラン:30.0~35.7%→乱数3発(30.6%)

ムーンフォース
・H36振りギャラドス:67.4~79.4%→確定2発
砂下無振りメガバンギラス:76.5~92.5%→7確定2発

シャドーボール
・H252D4振りギルガルド(シールドフォルム):56.2~67.0%→確定2発
・無振りメガメタグロス:80.0~94.1%

耐久値の高いほとんどのポケモンを確定2発で倒す火力が出ます。

被ダメージ

物理方面
意地A252振りメガボーマンダすてみタックル:83.8~99.4%
意地A252振りメガクチートじゃれつく:83.2~98.8%
意地A252振りミミッキュぽかぼかフレンドタイム:79.7~94.2%
A252振りドリュウズアイアンヘッド:80.9~97.1%

特殊方面
C252振りアーゴヨンヘドロウェーブ:83.2~98.2%
C252振りメガリザードンY晴れだいもんじ:83.8~99.4%
C252振りウツロイドヘドロウェーブ:83.2~98.2%
C252振りメガゲンガーシャドーボール:86.7~101.7%→乱数1発(12.5%)

高火力技でも一発耐える耐久力です!
耐えるとは思っていない相手の思考をはねのけ、反撃することができます。


スポンサーリンク



立ち回り方

多くの場合、先発安定です。
上記の通り、ほとんどの相手に対して出し負けず、出し勝った際は相手の引き先のポケモンに負荷をかけることができます。
受けきれない相手を崩してサイクルを崩壊させることが、このポケモンの真骨頂です。

初手でギルガルドヒードランなどの不利なポケモンと対面してしまった場合に、引いて受けれるポケモンを一緒に選ぶことが大切です。

基本選出として、カプ・テテフ + クッションとなるポケモン + メガ枠(Z枠)といった選出ができるようなパーティ構成を考えてみましょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。