電脳TIMES

ポケモン好きからブロガーに。ゲーム、ブログ関係のことを中心に、いろいろなことを書いていきます。

電脳TIMES

メガリザードンX 育成考察【攻撃面の努力値調整】

スポンサーリンク

f:id:fpra1320:20180430010234p:plain

 

メガリザードンXの攻撃面の努力値調整についての記事です。

 

高い攻撃種族値と特性かたいツメにより、優れたアタッカーとして活躍できるメガリザードンXですが、攻撃の調整ラインをしっかりと自分の構築にマッチしたものにすることで、より活躍を見込むことができるようになります。

 

他のメガリザードンXの育成考察記事はこちら↓

livapoke.hatenablog.com

livapoke.hatenablog.com

www.denno-times.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

攻撃努力値調整ライン(随時更新)

補正なし

-----実数値min150-----

0振り:H4振りミミッキュフレアドライブで確定1発
68振り:H252振りギルガルド(シールドフォルム)フレアドライブで確定1発、B4振りカプ・テテフフレアドライブで確定1発
76振り:H252振りカプ・レヒレかみなりパンチで確定2発、図太いH252B252振りドヒドイデランク+1かみなりパンチで確定2発
100振り:H4振りメガボーマンダランク−1ドラゴンクローで確定2発
108振り:H244振りヒードランじしんで確定1発
116振り:H4振りメガガルーラランク+1フレアドライブで確定1発
164振り:H244振りメガボーマンダげきりんで確定1発
188振り:B4振りメガリザードンXドラゴンクローで確定1発
196振り:B4振りカプ・コケコフレアドライブで確定1発
228振り:B4振りメガバシャーモげきりんで確定1発
236振り:B4振りガブリアスドラゴンクローで確定1発
252振り:H164B12振り霊獣ボルトロスフレアドライブで高乱数(93.7%)1発

-----実数値MAX182-----

 

補正あり

-----実数値183(A132振り)-----

132振り:H164B12振り霊獣ボルトロスフレアドライブで確定1発
148振り:H252振りナットレイニトロチャージで確定1発
172振り:H4振りメガギャラドスドラゴンクローで確定2発、ランク−1げきりんで確定2発
180振り:H252振りメガゲンガーフレアドライブで確定1発、ランク+1ドラゴンクローで確定1発
188振り:H252振りギルガルド(シールドフォルム)ランク+2ニトロチャージで確定1発
252振り:図太いH252B252振りドヒドイデランク+2げきりんで確定1発

-----実数値MAX200-----

 

スポンサーリンク

 

 

調整ライン解説

・A68振り

炎タイプのメガリザードンXにとって、特に意識したい役割対象であるギルガルドを確定1発で落とすことができます。

さらに、CS振りカプ・テテフも確定1発で落とせるため、耐久ベースのメガリザードンXでも、この調整ラインまでは振っておきたいところです。


・A76振り

メガリザードンXにとって天敵となるカプ・レヒレとの対面で勝つために、かみなりパンチ採用時にはここまで降りたいです。


A108振り

ヒードランを突破するためにじしんを採用した場合には、確定1発で落とせるようになるこのラインまで降りましょう。


・A228振り

最速でげきりんを採用する場合、メガバシャーモとの対面で有利に立ち回れるようになります。


・補正ありA252振り

攻撃に特化させ、つるぎのまいを覚えさせることで、受けループを容易に崩せるようになります。

 

覚えておきたいこと

火力において、
フレアドライブランク+2ニトロチャージ
げきりんランク+1ドラゴンクロー

となります。


上記のことを考慮して、技と努力値の調整をすると良いです。

覚えておくと必ず役に立ちます。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。